ホーム

最新の研修会ご案内

再生医療×リハビリテーション研究会主催【学術大会】お申込み受付中!

再生医療×リハビリテーション研究会主催 第一回学術大会にて
鹿児島大学病院リハビリテーション科 衛藤誠二先生に特別講演 !
J-Workout株式会社 市川春菜先生に一般口演いただきます。
今回、参加費無料ですのでぜひご参加下さい!
2024年5月27日(月)19時00分~20時30分
詳細及び参加申込▼

YouTubeへ

【再生医療×リハビリテーション研究会】セラピスト向けオンライン座談会

ニューロテックメディカル主催 ‐ 再生医療×リハビリテーション研究会 出演者)
会長:川平和美
副会長:貴宝院永稔
作業療法士:高島諭 ほか

再生医療×リハビリテーション研究会

【再生医療×リハビリテーションの可能性】オンライン講演会 Vol.1

ニューロテックメディカル・プレゼンツ <再生医療×リハビリテーションの可能性>
川平法・川平和美先生と再生医療リハビリ・貴宝院医師によるオンライン講演会
再生医療の最新トピックスと再生医療リハビリについて、お話しました。
9/4 19~21時 開催分
(視聴限定動画)視聴ご希望の方は会員登録の際にお伝えください。

研究会議事録

再生医療×リハビリテーション研究会とは?

当研究会では、神経疾患、特に脳卒中や脊髄損傷に対する
最新かつ革新的な治療法の開発と普及を目指しています。

  • 生命の再生を促す再生医療
  • 脳や神経路の興奮水準を調整する治療
  • 神経路の再建強化を進めるリハビリテーション治療

以上の三つの異なるアプローチを組み合わせることで、
より革新的で効果的な治療法を創出します。

再生医療リハ研ブログ

  • 夏季休暇のお知らせ
    本会(協賛:ニューロテックメディカル株式会社)のお盆休みは以下の期間になります。 令和6年8月12日(月)~8月15日(木) 8月16日より業務開始となりますので、いただいているお問い合わせのご返信は…
  • 頸髄損傷への神経機能の回復とその可能性
    頸髄損傷は首の脊髄損傷による重大な障害を引き起こし、運動機能や感覚に影響を与えます。再生医療の進展により、幹細胞治療が損傷した神経細胞の再生を促進し、脳梗塞やパーキンソン病などの神経変性疾患にも有効です。今回の記事では、早期介入によるリハビリテーションが回復を促進する点についても解説します。
  • 脳梗塞の位置によるリハビリの違いと特性
    脳梗塞が右大脳半球で起こるか、左大脳半球で起こるかによって、麻痺以外の症状に違いが生まれることがあります。例えば、右大脳半球の脳梗塞では、半側空間無視という症状が、左大脳半球の脳梗塞では、失語症という言語障害が起こりえます。この記事では、これらの右脳と左脳の脳梗塞の違いについて、リハビリの面からも詳しく解説します。